歯周病・PMTC


あなたの歯は天然のダイヤモンド~PMTCメインテナンスのすすめ~

perio01.jpg近年の歯科医療は歯科材料、薬品の進歩に伴い、5年半前まで不可能であったことが普通に可能になってきています。
確かにそれは歯科医の目から見ても素晴らしく思います。
骨がなければ骨を再生することも出来るし、歯が抜けてしまえばインプラント(人工歯根)で自分の歯のように噛むこともでき、審美面において もかなりのレベルに達しています。
ただ、最先端技術情報が世間に氾濫し、多岐にわたる情報の豊富さがあたかも本物の歯以上ともいえる感覚に陥りかねません。
もちろん悪くなった歯は治さなければいけません。歯科医は悪くなった歯・歯周組織(歯肉・歯槽骨など)を1歯で健康な歯周組織に守られた天然の歯に近づけるように努力しているのであっ て、人工のものは天然の歯の代用でしかありません。
まさに天然のダイヤモンドと人工のダイヤモンド以上の価値の差があります。
日々の診療で、悪くなった歯 を何とか最善の結果が得られることを求めれば求めるほど、天然の歯のすばらしさを強く感じています。

 

 

メインテナンスの重要性

perio02.jpg虫歯になれば元には戻りませんし、永久歯が抜け落ちれば一生生えては来ないことは誰もが知っていることですが、それに対する意識レベル(デンタルIQ)は まだまだ低いのが現状です。悪性腫瘍(癌)の治療と一緒で早期治療が大事なことで、痛みなど自覚症状を感じる時点ではかなり進行していることが多いのです。最低でも半年に一度の定期健診・メインテナンスを習慣づけることが重要なのです。
また歯科に通院して完治してから本来が本来の治療の始まりなのです。メインテナンスとしてPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)というシステムを取り入れれば、出来るだけ長く健康な口腔内を保つことが可能です。
これからは痛みを和らげるのではなく、魅力的な美しい歯をつくりだしていくために歯医者に行く時代になっていくことを切望します。

 

 

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは……?

PMTCは歯周治療の先進国であるとスウェーデンのイエテボリ大学のアクセルソン教授らによて開発され、すでに20年以上も前から続けられた研究によっ て、実際の臨床に応用され、素晴らしい成果をあげている歯周病予防法の一つです。具体的には、歯科衛生士によって器具とフッ素入りペーストを用いて全ての 歯と歯ぐきの上と下に溜まっているプラーク(細菌)を機械的に除去する方法で、自分のブラッシングでは管理しづらい部分などの隅々の汚れを除去します。歯 周病治療を受けられてきた方はもちろん、健康な歯と歯ぐきを維持していきたい方全ての方に必要とされるお口のクリーニングです。
 

perio03.jpg   perio04.jpg
【術前】 【述語】

 

 

増加する咬み合わせの異常

食生活の変化、加工食品の普及が現代の子供のアゴの発育を妨げ、歯列不正を増加させています。また1本1本の歯に虫歯は無くとも口腔内全体が正常に機能していない人がたくさんいます。それは歯列の噛み合せが悪い為によるもので、悪化すると顎関節に症状がでたり、時として全身症状にもつながります。
正常に咬めるということは健康と活力の源なのです。咬み合わせは長い年月をかけて徐々に変化します。そういった意味でも定期健診・メインテナンスは欠かせないものなのです。

 

定期検診のお知らせ

口腔内の健康を維持するためには、なんといても持続性のあるメインテナンスが必要です。治療によって一時的によい環境が得られたとしても、その状態が長く 続く保証はどこにもありません。しかし、あなたの歯の健康をPMTCとホームケアを両立することで維持することが出来ます。
毎日すみずみまで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくい所、汚れがたまりやすい所ができてしまいます。PMTCでこの部分のお掃除を徹底 的に行います。そして最後に歯質強化(虫歯予防)のためのフッ化物を塗布します。あなたの大切な歯を、少しでも長持ちさせるためにもPMTCをおすすめします。
 

 


時間:30分~1時間30分
TEL:092-845-6480
※完全予約制になりますので必ずお電話して下さい。お待ち致しております。
 


インプラントについて
ご相談・ご予約はお電話で
092-845-6480
◆インターネットからの
診療予約は24時間受付◆

banner.jpg
banner.jpg
banner.jpg
banner2.jpg